春服2016!GUでメンズにオススメなコーデ7選!

03.282016

この記事は3分で読めます

最近カジュアルで着やすい服をたくさん提供しているGUが注目されています。

 

男性でも気軽に立ち寄れる店としてとても人気がありますよね!

sponsored link

皆さんの近所にもこのお店がある!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

でもGUでオシャレをするのって意外と難しいなと悩む男性も多いと思います。

 

そこで今回はGUで購入できる春のオススメコーデをご紹介いたします!

 

ギンガムチェックのシャツと白パンツでオシャレ男子に!

20150821131208838_500

出展:https://jooy.jp/

 

チェック柄というのはずっと前から流行しているデザインです。

 

ただ大きいチェック柄だとやや幼い印象を与えてしまったり、

 

逆に小さすぎるとせっかくのチェック柄がよくわからないなんてことになります。

 

このくらいの大きさのギンガムチェックは丁度良い大きさです。

 

合わせて白いパンツや帽子でアクセントをつけることで、

 

より楽しそうな男性を演出できます!

 

GUのボーダーニットは組合せしやすい!大人っぽい印象にもできます

a0cb3bb2-f7c9-4cc4-8497-7769d5862f19

出展:https://kaumo.jp/

 

ボーダータイプの服は何でも合わせやすいです。

 

GUのボーダーニットもシンプルでカジュアルなものなので、

 

組合せによっては印象も大分変わります。

 

この写真のようにアウターやパンツや小物を黒で統一すると、

 

より大人っぽくなり男性らしさが感じられるようになります!

 

今年はダメージデニムとニットが大人気です!

bf9a69d0-f7f8-46e6-be86-69a0c65e9260

出展:https://kaumo.jp/

 

今年はダメージデニムがとても人気となっています。

 

GUのダメージデニムとシンプルニットを組合せるだけで、

 

春らしい印象になってとてもGoodです!

 

服装がシンプルなものとなっているので、

 

ワンポイントとして小物にアクセントを付けるとより良いでしょう。

 

sponsored links

 

ジョガーパンツで引き締まった印象にしよう!

3dd7fb7a-bf11-4e7f-8d56-f9b106fa1cca

出展:https://likes-work.com/

 

ジョガーパンツとはあまり聞き慣れないかもしれませんが、

 

これは裾がすぼまっているのが特徴です。

 

このように全体的に引き締まった印象になれます。

 

また非常に動きやすいので、どんな場面でも着られるアイテムです。

 

今までジーパンやチノパンしか履いてこなかったという方でも、

 

気軽に着られるパンツとなっているのでお試しあれ!

 

ビッグTシャツとスキニージーンズで爽やかな男性に!

styling3_pic_01

出展:http://www.gu-japan.com/

 

GUのスキニージーンズはとても着やすいものばかりです。

 

この写真のジーンズはダメージ加工がされており、

 

モードな着こなしをしたいという方にピッタリです。

 

ビッグTシャツと合わせることでとても爽やかな印象になれます!

 

何歳になっても似合う!リネン素材のシャツとチノパンの組合せ

160222_linencollection_mod03

出展:http://www.gu-japan.com/

 

オシャレをしたいという男性はどの年代にもいらっしゃいます。

 

誰でも気軽に着られるコーデとして、

 

このリネン素材のシャツとチノパンの組合せはオススメです。

 

ただのシャツではなくリネン素材のシャツというだけで、

 

一気にオシャレ感がUPします。

 

ベージュのチノパンと合わせれば一気に春らしいコーデになれます!

 

パーカーとアウタージャケットでオシャレに着こなそう!

20160325081312119_500

出展:http://wear.jp/

 

春とはいってもまだまだ寒いなという時は、

 

ボーダーシャツとGUのパーカーとアウタージャケットの組合せがオススメ!

 

もちろん暖かくなってきたらアウタージャケットを脱いで、

 

パーカー+ボーダーシャツという組合せでも十分オシャレです。

 

パーカーがシンプルで着こなしやすいので、どんな組合せにも対応できます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

GUは基本的にカジュアルでシンプルなイメージがあるのですが、

 

逆に考えると着こなしの幅は無限大です。

 

様々なアイテムと組み合わせていきながら、

 

自分なりのオシャレを見つけていってみてくださいね!

 

sponsored links

 

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。