夏服コーデ!レディース10代の青春が存分に楽しめちゃうランキング!

06.142016

この記事は3分で読めます

暑い夏がもうすぐやってきますね!

 

長袖をしまって、今はもう半袖で過ごしているという方も多いのではないでしょうか?

sponsored link

 

そして10代だからこそ楽しみたいオシャレというのも、やはり色々と気になってきますよね!

 

そこで今回は10代の青春を楽しめるオススメの夏服コーデをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 

ぜひ今年の夏もコーデを楽しんで青春を謳歌していきましょう♪

 

第5位 オフショルダー+ハイウエストで夏らしくて大人っぽい!

314
出展:http://xn--bcktbl1cwa3f8f1dtd.com/

 

10代の方にぜひオススメしたいのがオフショルダー+ハイウエストのコーデ!

 

肩を少し出すという程よい露出感と、ブルーのデニムパンツの組み合わせは、

 

大人っぽさもありながら夏らしい爽やかさを演出できます。

 

足首が見えるくらいの丈の長さの方が足もスッキリ見せられるので、サンダルなどを履くとより夏らしさもUPします。

 

またカゴバッグや麦わら帽子などの小物を組み合わせると、よりオシャレなコーデになれるのでぜひオススメです♪

 

第4位 サロペットは10代の女性から大人気!お出かけにもピッタリ!

WS000003
出展:http://osharegirls.com/

 

夏に欠かせないコーデアイテムとしてサロペットが注目されています。

 

ガーリーな雰囲気も出るので10代の女性からは圧倒的な人気があります。

 

トップスにフリルがついたものをチョイスすれば大人っぽさがありながらも10代らしい可愛らしさを演出できます。

 

サロペットだけではちょっと物足りない!という方は、

 

麦わら帽子やサンダルなどにアクセントをちょっと加えるだけで、あっという間にオシャレコーデに変身!

 

ぜひサロペットで夏コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

第3位 レース素材を使えば爽やかさもUP!

WS000020-6
出展:http://makeacute.com/

 

カジュアルな雰囲気が出せるのがTシャツとデニムパンツの組み合わせ!

 

もちろんこれだけでも十分に夏コーデができるのですが、

 

もっとオシャレをして出かけたいという方はレース素材のワンピースを組み合わせると良いでしょう♪

 

2016年のトレンドアイテムの中にはレースも含まれているのでぜひ取り入れてみてください!

 

ガーリーさが出てどんな所でも着ていけるというのが魅力的♪

 

Tシャツにブラックや紺などの濃い色を持っていくとアクセントも出るのでよりオシャレになれます!

 

sponsored links

 

第2位 今年はモノクロコーデもトレンドに!大人っぽさを演出したい方におすすめ

WS000001-16
出展:http://makeacute.com/

 

今年のトレンドにはモノクロコーデも入ってきています!

 

夏となるとホワイトや淡い色などで統一してしまいがちですがホワイトとブラックの組み合わせもまたオシャレなものとなります♪

 

Aラインのスカートは10代らしいファッションでありながらも、大人っぽさが出てくるのでデートなどにもオススメのアイテムです。

 

シャツも写真のように薄手の長袖タイプをチョイスしても良いですし、半袖にして夏っぽいコーデにしても良いでしょう。

 

全体的に引き締まったコーデになれるのでぜひオススメです!

 

第1位 ロング丈のチュールスカートでふわっとしたコーデに!

WS000011-13
出展:http://makeacute.com/

 

夏っぽさを演出したいならふわっとしたコーデもまたオススメ!

 

今年の夏はチュールスカートもトレンドとなっているので、ぜひ1着は持っておくと良いでしょう。

 

またロング丈なものを選ぶとフェミニン感も出るので大人の女性らしさも出てきます。

 

またチュールスカートはコーデによっては全体的にボヤッとさせてしまうこともあるので、

 

トップスや小物でちょっとアクセントを付けてバランスを整えていくと良いです。

 

また足下はサンダルでも良いですしパンプスでも良いです♪

 

誰でも気軽にできるコーデなのでぜひオススメです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

夏は暑くて外出をするのも億劫になってしまいがちですが、こういったオシャレコーデができるとついつい出かけたくなりますよね♪

 

もしお気に入りのコーデが見つかったのであれば、どんどん取り入れて今年の夏も楽しんでいきましょう!

 

sponsored links

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。